Loading

ブログ

目指すものを明確にしましょう

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

最近、週2〜3日、
都内まで通っています。
今日も通っていました。

人手は徐々に増えつつあります。
みんな、マスクはしているものの、
まぁ普通に行動しているんじゃないかなぁって
感じます。

さてさて、
大阪府、京都府、兵庫県が
緊急事態宣言の解除を
要請するそうです。

そんな状況下でも
首都圏の一都三県は
慎重な姿勢を崩していません。

小池百合子都知事は
相変わらず「自粛」を言い続けています。

そもそも目安とされていた
500人という数字を
下回る日が続いても
再検討をしようという姿勢は見えません。

小池知事、そして
同じように慎重な姿勢を崩さない
政府は何を目指しているのかが
よくわかりませんね。

さてさて、
今回のことで感じたのは
トップは自分たちの目指すものを
キチンと提示する必要がある、ということ

つまり「理解できる目標」ということ。

これをきちんと出せないと、
なかなかみんなは頑張りにくいのだなと
感じました。

まぁ、緊急事態宣言のことは
僕が言っても何が変わるわけではないですね。

なので、僕は僕と
僕の関わる方々の
目標をしっかりと立てて
頑張りたいと思います。

目指すものを明確にしましょう

緊急事態宣言を早く解除することと
オリンピック開催を実現することと
両立させることを考えるのは
理想論なのかなぁ〜

明日も
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. ノーフィアー
  2. ぶつかっても自分の意見を言おう
  3. コンフォートゾーンを抜け出そう
  4. 今年も応援し続けましょう
  5. プロレスにも○○にも人を元気にする力がある
  6. ITもたれあいの構図から抜け出そう
  7. 紅白歌合戦を観てきました
  8. 気持ちで頑張れない時は物に頼ろう
PAGE TOP