Loading

ブログ

間違っていることを間違っていると言えるか?

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

大好きな10人の
ビジョン達成プロジェクトを
マネジメントすることが
自分のビジョン

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

 

日大アメフト部の
選手の告白が
注目を集めています。

具体的に相手の選手を
”潰せ”との
指示があったと、
衝撃の告白です。

 

明らかに
間違った指示ですが、
間違っていると
言えなかった・・・

 

彼の後悔の想いが
感じられます。

 

僕も
間違っていることを
間違っていると言えずに
後悔していることが
あります。

知り合いの
経営者の方でした。

 

従業員の言葉を
受け付けずに
自分のやりたいように
振る舞っていました。

 

気にいった人を雇ったり
好きにお金を使ったり
気分のままに
従業員を怒ったり・・・

間違っていることは
明白でした。
でも、僕も
そこまで言えるほど
関係性が近くなかった
こともあり、

間違っていると
言うことが
出来ませんでした。

そのうちに、
従業員の心が
社長から離れ
会社から離れ

 

人がいなくなり
資金繰りも回らなくなり
結果的に
立ち行かなくなり

・・・
・・・
最後は残念な事態に
なりました。

トップに
間違っていることを
間違っていると言えないと
組織はダメになります。

トップがその言葉を
受け止めなくても
一緒です。

 

僕は基本的には
聞くことが多いので

直接的には
言わないことが多いです。

でも、
ダメだと思ったら
ダメと言います。

それが
経営コンサルタントの
役目です。

自分の身近で
ダメになってしまう組織は
見たくないし、

もう
後悔したくないので・・・
ね。

 

間違っていることを間違っていると言えるか?

 

今日も一日
頑張っていきましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 何度でも這い上がれ!
  2. 自分のことは自分で決める
  3. 競馬とガンダムに学ぶビジネスとは?
  4. 目標は掲げよう!
  5. ACEの元気が一番だ!
  6. 旗振り役で行こう!
  7. 識学を語ろう~6.恐怖【恐怖をなくして集中する】~
  8. 基準を伝える
PAGE TOP