Loading

ブログ

やっぱり、プロレスは学びの宝庫だ!

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日の
新日本プロレス
東京ドーム大会

38000人(満員)の人を
集めて行われました。
(ネタバレ無しで書きます)

 

とにかく楽しかったです。

二転三転する試合展開、
想像を超える技の応酬、

必死で頑張る
レスラーたちに
自分を重ね合わせて
涙した人は
僕も含め
多かったと思います。

 

事前にシナリオが
あるはずなのに
ここまで盛り上げられるって
すごいです。

今回見て
学びになったこと、
いっぱいあるのですが
一番良かったことを言うと
試合時間が
短くなっていたことです。

昨年は、終了したのが
夜の10時過ぎ

楽しかったですが、
さすがに疲れたし、

遠方の人では
帰れなかった人も
いたと思います。

今年は終了したのが9時

まぁまぁ
ちょうどいい
頃合いでした。

試合数は
昨年と同じ9試合

なのに、
なぜ、時間短縮が
できたかと言うと
早く終わった試合があったことと、

選手のコールを
リングに入ってからではなく
花道を歩いている途中で
行うことで
試合以外の時間を
減らす工夫をしていたからです。

あと、
いい取り組みだなって
思ったのは
始まる前の解説動画

慣れてる僕にとっては
当たり前
ってことも
始めてきた人には
分からないことも
あります。

そういう人にも
一緒に楽しんでもらうための
工夫でした。

アイデアって
色々あるんですね。

 

そんな激戦を終えたばかりの
新日本プロレスですが、
今日、1月5日は
後楽園ホール大会

ここでいつも
今年上半期が
どういう展開になるかが
見えてきます。

ビッグマッチで終わらず
その後の展開を考えている
このやり方も学びになりますね。

 

そして、
来年はなんと
1月4日・5日
東京ドーム2連戦とのこと!


どんな展開になるか
今年も1年楽しみですね。

やっぱり、プロレスは学びの宝庫だ!

 

・・・
てな感じで
遊びだけじゃなかったよと
言うことを
アピールしつつ
終わりたいと思います。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も素敵な一日を
お過ごしください。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. その選択は最善だったでしょうか
  2. 自分で決めよう
  3. ポケットwifiを買いました
  4. すしセンター頑張れ
  5. しっかりと受け止めて次に向かいましょう
  6. 営業さんって、ホント凄いですよね
  7. 勝つ日は絶対来る
  8. 時代の変化に合わせましょう
PAGE TOP