Loading

ブログ

成果を伸ばすために変態になろう!

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

先週参加した
セミナーの中での一コマです。

セミナーの講師は
生岡直人さん

生岡さんは
日本キャッシュフローコーチ協会
MVPコンテストで
第1回、2回を連覇した、
2times Championの
凄い人です。

その生岡さんの連続講座である
理念策定講座を受けている中で
受講生から
「生岡さんはビジョン達成のために
どんなことをしているのですか?」
との質問がありました。

 

生岡さん曰く
「毎日20分、朝一で
ビジョン達成までの
今・今日・1週間・1か月後・1年後・2年後・3年後の
出来ることを書いています」
とのこと。

これを聞いた受講生は
「凄いなぁ」って感心したり
「まじかっ」って若干引いたり
人それぞれの反応でした。

でも、その中で
ある方が発したひとことが
一番的を得ていると
感じました。

「つまり、変態ですね」

そうなのです。
変態なのです。

 

ここで、変態の定義を
S:Sadistic、
もしくは
M:Masochistic
だとすると、

自分を追い込むという加虐趣味がある
という意味でSadisticだし、

追い込まれる自分に快感を覚える
という意味ではMasochisticですね。

 

 

今日は3月31日
今年が始まって
3か月が終わります。

年初に立てた計画、
やると決めたことなんかを
出来てること、
出来てないことを
棚卸して
再設定してもいい時期ですね。

その時に
出来てないことについては
自分を女王様に見立てて
「ちゃんとやりなさい」って
責めることで
やるべきだったけど
やれてないことをやり、

出来てることについては
自分を奴隷に見立てて
「もっと厳しくして下さい」って
ハードルを上げることで
成果をさらに伸ばす、

 

そんな風に妄想することで
成果を伸ばしたいと思います。

 

・・・ということで

成果を伸ばすために変態になろう!

 

変態の独り言に
お付き合い頂き
ありがとうございました。

素敵な日曜日を
お過ごしください。

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 旗振り役で行こう!
  2. 厚木でもトランキーロ!
  3. 分けて考えることが解決の第一歩
  4. 人を動かすとお金がかかるんです
  5. まずは情報を拾いに行こう
  6. 必要以上に自分を責めない
  7. 内山、卒業しました(^-^;
  8. やるか、やめるか?
PAGE TOP