Loading

ブログ

お客様の声は大切です

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

先週、長野県松本市で
行わせて頂いた
製造業の若手の経営者、幹部、管理者(ざっくり言うとリーダー)向けの
「今日から使えるチーム作り~実践編~」セミナーの
アンケートを見返していました。

お悩み事としては


社員のモチベーションについて(どう上げていくか)
(会社役員)

 


どのようにチームを目的に向かわせればよいか分からない。
(営業課長)

 


情報が末端の社員まで行き届かない
(会社役員)

と、言ったようなことがありました。

これを読んだ時に感じました。

「この現場の声・苦しみ、感情を
しっかりと知っておかないといけないな」ということ。

基本的にコンサルタントは
始終会社にいることはあまりありません。

数日間、スポット的に現場に張り付いたり
することはありますが、
例えば1か月間、ずっと現場にいたり
社長と一緒にいたりすることは
あまりありません。

ってするとどうしても
相手の状況や心情を100%知ることは難しいです。
そういう状況の時に知ったかぶって
適当なアドバイスなど、
とてもではないですができませんよね。

相手の状況・心情をキッチリと推し量って
でも伝えるべき事、やるべき事を言う。

加えて、やるべきことと、今できること
これをきちんと整理して
伝えるべきことを伝える必要があるんだなと
感じました。

同時に、まだまだ発信力不足で
情報が届いていないんだな、
と言うことも感じました。

いずれにせよ、顧客の声の大切さを
改めて感じました。

ご参加いただいた15人の方には
アンケートの内容を元に
考えられる対処を
個別に送らせて頂きました。

参考になればいいなぁ。

お客様の声は大切ですね

 

お客様の想いを知って
次の商品開発につなげ、
よりお客様に満足してもらうためにも
大切ですね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も一日、頑張って行きましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 何のための負けられない戦いか?
  2. 「大山」って読めますか?
  3. 人を動かすとお金がかかるんです
  4. するめのような授業
  5. 未来を見せるのが○○だ!
  6. 日本全国ブロックパズル化計画、やってきます
  7. PDCAってこんな感じでやるんですね
  8. 片付けると気持ちが落ち着きます
PAGE TOP