Loading

ブログ

ちゃんと価格設定しましょ

こんにちは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

こんな記事を見かけました。

白鳥エステは
1時間当たり3000円と
国内最安値級のエステサロンです。

ネットの記事を見ていると
半年くらい給料の遅配が
続いていたそうです。

おまけに、
給与遅配なのに全国で60人を募集するとか

個人が立てた売上を給与として本人が持ち帰ってよいとか、
ちょっと常識では考えられないようなことが
行われていたようです。

 

ちなみに、
冒頭であった人件費率85%を
ちょっと図にしてみたいと思います。


こんな感じ。
100売上げたら、85が人件費で出てっちゃう・・・

もうちょっとちゃんと
書いてみます。

簡易的に、
エステサロンの粗利率を80%、
その他固定費を30、返済10ってすると
だいたいこんな感じでしょうか。

つまり、
やればやるほど
固定費+返済分の
お金が減っていく・・・という
恐ろしい構図になってます。

ってことは単純に
そもそもの価格設定が
間違っていたってことなんでしょう。

(ちなみに、エステの人件費率は
標準的には30%程度だそうです)

お客さんに満足してもらいながら、
会社も継続させる・・・つまり利益を上げる。
そして、当然従業員にも十分なお給料を払う。

それをするには
適切な価格設定が必要ですね。

こんな風に
お金のブロックパズル使って
バランス整えてみましょ

ちゃんと価格設定しましょ

 

みんなが儲かる構図じゃないと
続かないよね。

ではっ!

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

素敵な週末をお過ごしください。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 待ってます。チョウキジェ監督。
  2. 短気だった僕が、短気じゃなくなった理由は
  3. 想いは言葉にして伝えよう
  4. やばいよやばいよ~
  5. 身内の良いところに気がつく
  6. 今日という一日を大切に
  7. コミュニティの熱を保ち続けるには?
  8. 阿波踊りに見る、対立(コンフリクト)の仕組
PAGE TOP