Loading

ブログ

99%ではなく100%

こんにちは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日は、
中小企業診断士として
出演させて頂いている
しながわTVの撮影でした。

しかし・・・
これが難しい。

僕がコメントさせて頂くのは
たかだか2~3分です。

しかし、
その短い間でも
噛んでしまったり
ふらついてしまったり・・・
ホント難しい。

自分で
動画撮影をしたことは
何本かはあります。

後楽園ホールのリングで
500人超の前で話したこともあります。

それでも、やっぱり
そういうのとは
全然違うのです。

演出の専門家に
TV用の体の向きや目線、立ち位置を
事細かく教えて頂き
なんとか撮影が終わりました。

これを通じて感じたのは
プロの細部へのこだわりの凄さ。

例えば、体の向きを30度変えたり、
立ち位置を半歩下げたりするだけでも
画面の映り方が全然違うのです。

TVのニュース番組やワイドショー
バラエティ番組などでは
常にこう言うところを意識しているとのこと。

そんなこだわりがあるんだ・・・

今までテレビを見ていても
そんなこと、全然気が付きませんでした。

その時ふと、
いつもお世話になっている
本厚木にある手作り料理ばかりで
超絶おいしい居酒屋「ばかすや」さんの
オーナーに言われたことを思いだしました。

うっちー、99%じゃダメなんだよ。100%なんだよ。

・・・酔ってべろんべろんだったので
若干、不正確ですが
多分、こんな感じです。

つまり、プロならば
カンペキを目指せってことです。

新しいことには勇気を持って
失敗を恐れずにドンドンチャレンジする

しかし、プロである以上
頂いた仕事には100%を期す。

当たり前といえば当たり前ですが
そんなことを再認識できた
TV撮影でした。

99%ではなく100%

神は細部に宿る・・・ですからね

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張って行きましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 目標のために一丸となる
  2. 高校生も○○○作るんです
  3. 難が有るのは有難い人生
  4. 日本一って良いものですね
  5. 飲みニケーションは大事ですよ
  6. 画面の向こうに今まで以上に意識を向けよう
  7. うまく行かない時こそ・・・
  8. ゲームは疑似体験ができる最高のツールだ!
PAGE TOP