Loading

ブログ

お金を回す

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

大好きな10人の
ビジョン達成プロジェクトを
マネジメントすることが
自分のビジョン

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

昨日は
B/S、貸借対照表
別の言い方をすると
左右対照表の話をしました。

https://himawari-consul.link/2018/06/07/20180607blog/

ざっくり言うと
B/Sは財布の中身、だと。

今度は
もう一つの財務諸表
損益計算書と組み合わせて
見てみましょう。

始めに500万持っている状態、
その500万は
300万は借りて、
200万は自分で貯めて
準備した物だとします。

ここで、
50万までは
お金を突っ込んでも
大丈夫だなって
判断して

50万分の
物を仕入れたとします。

そして、その物が
1000万で売れたとします。

そうすると
50万が利益になります。

 

すると
財布の中身が
増える訳なので
貸借対照表が
550万になりますね。

 

一連で見せると
こんな感じ。

そしてこの次ですが、
増えた50万を
どうするか・・・

貯めたままに
するので無くて
また次の仕入に
回すのです。

昨年と同じ
仕入額の50万に加えて、
今回利益で増えた分の50万、

合わせて100万を
仕入に使う。

50%が
利益になるとすると
今回の利益は
100万円

そうすると
2年後が終わった後の
貸借対照表の資産は
650万になる

これを繰り返して
お金を回すのです。


この、
お金の回し方を
設計をすることが

ビジネスを
伸ばしていく事に
つながります。

当然、こんなにきれいに
回ることばかりでは
ないですけど、

理想のイメージの一つとして
思って頂けたら
幸いです。

 

この話をしてくれた
深澤 大輔さんは
頻繁にセミナーを
やってらっしゃるので、

興味ある方は
探してみて下さいね。
(僕のブログより、
100倍は分かりやすいです)

深澤さんの
過去のイベントですが
参考までに
シェアしておきます。
https://www.reservestock.jp/page/event_series/26403

お金を回す

 

この感覚を
しっかりと身につけて
ビジネスを伸ばして行きましょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 発言する時の立ち位置を考える
  2. ITは他人任せにしてはいけません
  3. 記憶に残る仕事をしよう
  4. ゲームは疑似体験ができる最高のツールだ!
  5. 当たって砕けろ・・・の前に
  6. 分かりやすさと楽しさと○○と
  7. セーフティネット4号認定を頂きました
  8. 身内の良いところに気がつく
PAGE TOP