Loading

ブログ

さぁ、みんなで生き延びようぜ!

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

先日紹介させて頂いた
奇跡のラストワンマイル活動

各省庁の考えた救援施策を
末端まで届ける活動です。

3/13の資料から
3/24の資料で
実に1.5倍に増えています。

手厚くなっているのは
まず雇用関連の分野。

従業員を休ませざるを得なくなった場合の助成金、
学校の臨時休業に伴う休暇に対する手当、
(事業者の場合も、フリーランスの場合も)、

個人向けの小口資金の融資

そして、
税金の納付や厚生年金保険料の猶予、

電気・ガス等公共料金の納付など

事業者だけでなく、一般家庭まで含めての
支援策となっています。

なんとか必死に生き延びてほしいという
官庁からのメッセージです。

 

だから、事業者もそうでない人も
何とか今はこういった制度を使いまくって
生き延びよう。

そして、借りまくった恩を
いつか来る未来に
しっかりと返すのだ。

だから今は
カッコ悪くっても
とにかく生き延びよう。

さぁ、みんなで生き延びようぜ!

奇跡のラストワンマイル活動を
奇跡じゃなくしてやろう。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 出版もビジネスもまずは○○が大事
  2. 分けて考えることが解決の第一歩
  3. 地域活動は気づきをもらえる場
  4. 資格
  5. 夢持ち続け日々精進
  6. 身に着けるものを整えるといいことがある
  7. 都合のいい情報だけ選んでませんか?
  8. 「相手にどう伝わるか」がコミュニケーションのカギだ!
PAGE TOP