Loading

ブログ

どの位置から発言してますか?

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

来週、管理職向けの
マネジメントのセミナーを行うので
その準備をしていました。

ちなみに、
その話をするときに
参考にしているのが
この本です。

伸びる会社はこれをやらない
できる課長はこれをやらない
(識学 安藤広大社長著)

この本の中では何度となく
「位置関係」
という話が出てきます。

生産性の高い組織にするためには
位置関係を正しくしておく必要があるのです。

これ、すごい腑に落ちる話で
例えば、かつて僕が
IT会社にいた時、
僕はこの位置で
発言することが多かったです。

自分が組織の中にいるのに
傍観者、というか
評論家的な発言をしていました。
(会社の〇〇が悪い、とかね)

自分の所属している組織なのに
すごく無責任ですよね。

組織の中に居るのであれば
この立ち位置からの発言は
ないですね。

こういう位置関係になる前に
キッチリとただす必要があります。

いえ、こういう位置関係にならない様に
この人を組織の中に戻してあげる
必要がありますね。

ま、最終的には僕は
その組織を出てしまったように

中に入れないのであれば
自分で出るか
出してあげた方がいいですね。

ま、そんなことを思った
週末金曜日の夜でした。

どの位置から発言してますか?

位置関係って
とても大事ですよ

最後まで
お読みいただき
ありがとうございました。

明日も
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 財布の中身は左右対称
  2. 想いを正確に伝えるには?
  3. 空きビルが増えました
  4. 計画を描くことは未来と向き合うこと
  5. ありがとうございます
  6. ○○○○って言われたらどう思いますか?
  7. それでも、オリンピックは開催してほしい
  8. なぜ、会社の倒産件数が減っているのでしょうか?
PAGE TOP