Loading

ブログ

楽しくやりがいを持って働ける場

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。


NGT48の
山口真帆さんが
卒業を発表しました。

23歳の若い人が
無念の想いをしょったまま
辞めるのは残念です。

痛々しくって
何ともやるせない気持ちになります。

 

 

僕は
仕事の上では
経営者の方の相談相手に
なることが多いです。

つまり、
従業員と社長とで
考えが食い違ったときには
基本的には
(社長の言うことが明らかな間違いでなければ)
社長の考えに沿うように
考えます。

そうでないと
組織が残せないから。

 

・・・
とはいえ、
今回の一連のことについては
経営者(運営)側の肩は
持ちづらいですね。

どうなったら
良かったのでしょうか。
それも
正直よく分からないです。

分からないですが、
関わった人の納得感が
どの程度あったのか、
というで考えると、

運営会社と
一部のメンバー以外の
納得感は
今回は得られてない
ように思えます。

今回の事件で言うと
事件発覚後、
山口さんと
運営側の言っていることが
まるですり合ってなかったこと、
ここのコミュニケーションの
断絶が問題だったように思います。

 

僕が企業と関わって
お届けしたいのは
「楽しくやりがいを持って働ける場」
を作ること

コンサルタントとして、
社長の味方になりつつも
組織内のコミュニケーションを整え
関わる人の納得感の最大公約数を得られ
みんなが
「楽しくやりがいを持って働ける場」
をつくること。

そんな風に
自分の役割を考えさせられる
会見でした。

楽しくやりがいを持って働ける場

山口さん、
その他辞めた2名の方も
これから良いことがあるように
応援させて頂きます。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 成人の日に○○○○○○を思う
  2. 目標は掲げよう!
  3. 高校生相手にどんなこと話したらいいですか?
  4. 危機に強くなりましょう
  5. 技術の進化についていこう
  6. うまく行かない時こそ・・・
  7. 何でも出しちゃいましょう
  8. 俺たちは前を見せるのが仕事だ
PAGE TOP