Loading

ブログ

複数の事業収入って大事です

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

今日は
月一のラジオ
「うっち~&みっつ〜の経営相談室」の
生放送でした。

本日のゲストは
プロレスリング・ヒートアップの
代表 TAMURAさん

昨日試合を行ったばかりで
本日、名古屋に移動するという
忙しい最中に出演して頂きました。
ありがとうございました。

ラジオの中では
TAMURAさんがプロレスラーになったきっかけ、
ヒートアップの特徴、
注目の選手など
色々とお話をして頂きました。


(写真の瞬間だけマスク取りました)

・・・ま、「経営相談室」と銘打っているので
プロレストークだけでなく
経営に関することも聞きました。

コロナ禍に突入してから
プロレスに限らずエンタメ全般
満足な興行が打てていません。
危機が続いています。

そんななか、ヒートアップはどうやって
この危機を乗り越えてきたのでしょうか?

いくつかあるのですが
大きな要因の一つが「道場」の存在。

ヒートアップは「プロレス道場」をやっており、
プロレスを習うことができる日本でも数少ない(一つだけ?)道場です。

で、この道場があることで
授業料収入が得られているのです。

こういう風に、関連性が高い複数の事業を行うことを
「関連多角化」と言いますね。

複数の事業収入を得られる仕組みを作ることの
大切さが分かる事例でした。

僕自身は関連多角化できてないので
とても参考になります。

複数の事業収入って大事です

プロレスリング・ヒートアップ
試合も道場も
これからも注目してくださいね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

明日も
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 11.22は後楽園ホールでMVPコンテストだ!
  2. 行ったことの無い道を進みましょう
  3. 海老名にはすごい女性のパワーがあった
  4. 目標はきりかえるのだ
  5. プロレスの可能性
  6. 何のためにお金の記録をつけるのか
  7. コーチングをしてもらいました
  8. 何のためにやっているかを明確にしよう
PAGE TOP