Loading

ブログ

全体像を見せましょう

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

携帯電話の機種変更に行ってきました。


買う機種は初めから決めていて
そんなに迷うことは無かったのですが
家族分含め、合計4台を変えたこともあり
様々手続きの手間がかかってしまい
結局合計で4時間かかりました・・・

正直、参りました。
対応してくれた方に
文句を言うつもりはありません。
凄く丁寧に対応してくれたと思います。

しかし、徒労感が半端ない。

なぜ、悶々としているかというと
「事前に何時間くらいかかるかが
分からなかったこと」

2〜3時間くらいはかかるかなぁと
見込んではいました。
長くてもそれくらいで終わるだろうとは
思っていました。

しかし、それを上回る4時間は
想定していませんでした。

どうすればよかったのでしょう・・・

タラレバなんだと思うのですが、
「〇〇時間くらいかかる見込みです」というのを
言ってほしかった、ということです。

これって
常日頃の仕事の中でもあるのですが
全体像が見えずに
いきなり話し出されたりすると
いつ終わるかが分からず
辛いのですよね。

全体像を伝えて
現在値がどこかを示す
これを意識したいと思います。

ま、僕もダラダラと話すことは
ありますけどね。
直していきましょう

全体像を見せましょう

携帯の移行・・・もう少し手間がかかりそうです。

明日もハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 頑張ってる人にはチャンスが来る
  2. 経営者にはかなわない
  3. 目線を上げていこう
  4. 7月20日は中小企業の日
  5. デジタル化を進めて行こう
  6. 高校生相手にどんなこと話したらいいですか?
  7. 売れるビジョンを見る
  8. まずはExcelを使い倒してみよう
PAGE TOP