Loading

ブログ

ノーフィアー

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

 

大好きな10人の
ビジョン達成プロジェクトを
マネジメントすることが
自分のビジョン

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

 

先日行われた
TAKAYAMANIA
という
プロレス大会

昨年の5月に試合中の事故で
首から下が全く動かなくなってしまった
高山善廣(よしひろ)

彼を支援するための
プロレス興行が行われました。

記事しか見てないんですけれど
参加した
メンバーがすごい!

鈴木みのる、TAKAみちのく(鈴木軍)
永田裕志、天山広吉(新日本プロレス)
丸藤正道、杉浦貴(NOAH)
秋山準(全日本プロレス)
・・・
そしてゲストには
前田日明
佐々木健介
小橋建太
山崎一夫

団体の垣根を越えて
そうそうたるメンバーが
参加したのです。

詳しくは↓
https://ameblo.jp/takayama-do/entry-12381974291.html

そして、
最後には
病床で戦う
高山からの
ビデオメッセージ

・・・悪さばかりをししている
鈴木みのるの顔面を
ビッグブーツできるのを
僕自身も楽しみにしています。
それまで鈴木みのる、
待ってろよ

声を出すことも
難しかった高山が
こんなメッセージを!

 

それに対して
鈴木みのるのメッセージが
これ

「・・・プロレス界の王の座で
お前のことを待っている。
そんなところでくたばるんじゃねえぞ。
てめえのトドメは俺が刺してやる」

 

カッコいいですね!

そして
最後は
会場全員で
ノーフィアーの
大合唱!

書いているだけでも
胸が熱くなります。

 

(注)
ノーフィアー(No fear)
恐れるなって意味で
高山は使っています。
ホントの英語の意味は
強い否定らしいです(^-^;

 

 

まだまだ大変だと思いますが
僕も高山 と 鈴木みのるの
闘いが見れる日を
楽しみにしたいと思います。

さてこの大会は
高山選手の支援という
目的で
みんなが集まったのです。

お金も
クラウドファンディングで
集めたみたいです。

 

目的が明確だから
メッセージが発信しやすいし
人も協力しやすいですね。

 

今回のTAKAYAMANIAは
1回限りのイベントかもしれない。

でもこれって、
継続的な組織、
つまり会社だって
一緒のことです。

 

目的、
何のために
仕事をしているのかが
明確だと
人は集まりやすいし
協力しやすい。

それが
経営理念だったり、
ビジョンだったりするのです。

 

目的が明確だと
やることに集中できる。

仲間の文句を
言うのでなくて
目的のために
やることに集中できる。

ヒトでなく
コトに集中できる。

そんな効果が
あります。

 

目的が
明確だったら
全てがうまく行く
・・・
ってなことはありませんが、

まずは
「何のために」
仕事をやっているか
明確にしてみませんか?

 

ノーフィアー!

恐れるなっ!
頑張れ、高山!

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

良い日曜日を
お過ごしください。
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. ドラレコはどのリスク対策にあたるのかな?
  2. ○○Jリーグを楽しもう
  3. ライブって楽しいですねっ!
  4. この先どうする?
  5. 7割辞めちゃうRPAを辞めないためには?
  6. 動かなかったらどうしよう・・・
  7. パソコン設定って難しいですね
  8. 前置きは大事ですよ
PAGE TOP