Loading

ブログ

感情を吐き出せっ!

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

ここ1週間、
やってみたことがあります。
それは「感情ジャーナル」

この「直感と論理をつなぐ思考法」という本に
書いてあったことです。

これは、
自分の感情を吐き出すトレーニング。

その時に感じていること
嫌だと思ったこと
嬉しかったこと
気になってること
などなどを
手書きでノートに
ありのままに書いていくものです。

だから、人に見せるものではありません。
僕の書いたものも
とてもじゃないけど人に見せられません。
マイナスな感情が
ドロドロと書いてあったりします(^-^;

そもそも僕は
短気で攻撃的で、
ひねくれたモノの見方をする人間でした。

キ〇玉・・・
間違えた
肝っ玉の小さい人間ですからね

ただ、それだと
嫌な思いをすることも多いし
上手く人をまとめられないので
徐々に変わってきました。

で、「受けの美学」という
プロレス理論もあり
話を聞いて人の意見を
しっかりと受け止められるように
なってきたのです。

 

それはそれでよいのですが、
自分の気持ちを抑えるようということと
言うべきこと言いたいことを抑え込むこと、

感情を抑えるということと
感情を抑え込むということ

このあたりが
ごっちゃになってしまった気がします。

そんなこんなが
人に対して毅然と物事を言えない自分、
何となく自信の無い自分に
繋がっているんじゃないかと
思います。

まだ書き始めて1週間なので
そんなに変化は
感じられていません。

でも続けることによって
自分のやりたいこと
言いたいこと
これを感情とは切り離して
きっちりと
伝えられるように
していきたいと思います。

感情を吐き出せっ!

 

内山がこれから
どう変わっていくか

それは
・・・・・
・・・・・
・・・・・

トランキーロ!あっせんなよ

焦らずに見守ってくださいな

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう
ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 思考を停止させずに動き続ける
  2. 有線もいいものですよ
  3. イノヘッドって知ってます?
  4. こんな空中戦はイヤだ
  5. 行ったことの無い道を進みましょう
  6. 大好きが一番のポイント
  7. 計画を作るときに意識していることは?
  8. 「前へ」進むために大切なことは?
PAGE TOP