Loading

ブログ

自分の仕事を見つめなおそう

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

ネットでこんな記事を見ました。

ロボットが契約書をめくって自動で押印
手作業の負担を軽減 デンソーと日立が開発

皆さん、どう思われました?

ちなみに、twitter上では話題騒然です。
「ハンコ文化がおかしいんじゃないか?」
「ハンコ無くせばいいじゃん」
「馬鹿馬鹿しい」
・・・
などなど、
ツッコミが満載でした。

実際、僕もそんな風に思いました(^-^;

ただ、これをやったのは
デンソーウェーブと日立キャピタル、日立システムズという
名だたる3つの会社です。

そんな会社が
ツッコミどころ満載のこのシステムを
本気で作ったのでしょうか?

ってことで、
このロボットアーム「cobotta」を
ちょっと探してみました。

そうしたら、すごいんです。
餃子を自動で作ったり、

薬品をビーカーから吸い上げてプレートに分注したり、

ビーカーを持ちあげて振ったり・・・

めちゃくちゃ複雑な動きを
滑らかにやっているのです。

 

で、ここからは推測ですが、
これくらい複雑な動きが出来るのだったら、
カメラで位置を認識して
ハンコを押すことくらい
どうってことないじゃないかと思うのです。
(対して開発費をかけてない)

と、言うことはこういう風に
話題になるのが
狙いなのかな・・・と。

広告効果としては大きいですよね。

 

まぁまぁ、勝手な推測です。

ただ、一つ言えるのは
ハンコを押すような定型業務は
これからドンドン
機械にとって変わられるんでしょうね。

だから、僕らは機械に変わられない仕事、
自分たちで無ければできない仕事を
やって行かないといけないんですね。

あ、今日は単なる感想ですが
ネットで見た記事が面白かったので
取り上げてみました。

自分の仕事を見つめなおそう

僕らのようなコーチ・コンサルも
うかうかしてられないっすね(^-^;

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張って行きましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 状況に応じた対応
  2. 明日、自分の熱を伝える方法を学んできます
  3. カワサキHEAT-UP!
  4. ゴミ袋の楽な結び方、知ってますか?
  5. ITは他人任せにしてはいけません
  6. その一歩を踏み出すかどうか?
  7. 楽しく楽に働き方を変えていこう
  8. 計画を描くことは未来と向き合うこと
PAGE TOP