Loading

ブログ

経営者に話を聞く時はGKGMの順番で

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

ってことで、今日2.11はラジオの日
12:30よりかわさきFMで
「中小企業診断士うっち〜&みっつ〜の経営相談室」

可憐なMCの環さんと
加齢なおっさん二人で
軽く明るく楽しく経営の話をしていきます。

昨日も書いた通り
産後ヘルパー㈱の代表取締役 明素延(ミョンソヨン)さんに
来て頂きます。

で、せっかく来て頂いたので
ミョンさんのビジネスの話を
たっぷり聞いて行きたいと思います。

経営者に話を聞いていく時の順番は
G・K・G・Mです。

何かというと
G:現在
K:過去
G:現在
M:未来
の略です。

この順番が、聞かれる方も
話す方も分かりやすいのです。

って、中小企業診断士の
堀切研一が主宰されている
「取材の学校」で習いました。

習ってから5年以上使っているので
まぁ、僕の中では鉄板ですね。

で、これを経営理念、つまり
ミッション・ビジョン・バリューと
関連させると・・・

現在:事業内容

過去:ミッション(事業を始めたきっかけ、使命、想い)

現在:バリュー(価値観、心得)

未来:ビジョン(理想の未来)
と、こんな感じです。

・・・って、順番で聞いていく予定ですが
果たしてどうなるか。
楽しみですね。

経営者に話を聞く時はGKGMの順番で

放送は12:30から
かわさきFM79.1
リスラジ(http://listenradio.jp/)

Facebookライブでお聞きくださいな

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張って行きましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 目的があるとチームはまとまるのです
  2. 2020年のサッカーが開幕しました
  3. 親が観に来る
  4. 成果の出る経営理念の作り方は棚橋弘至に見習おう!
  5. スーツはビジネスマンの戦闘服だ!
  6. ラジオ番組作りで仕事の原点を思い出しました
  7. トランキーロは「・・・・」なことに使おう
  8. うまく行かない時こそ・・・
PAGE TOP