Loading

ブログ

生き延びることができるか?

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

 

ちょっと驚きの
グラフを見ました。

新型コロナウイルス感染拡大に関連した
解雇や雇い止めが見込みを含めて
4日時点で2万540人に上ったとのこと。

更に言うと
ここ2週間で倍増したそうです。

いやぁ・・・大変な数字だなぁ・・・
と思いつつも、
まぁ、そうだろうなぁって
すごい、納得感があります。

なんでかって言うと、
一昨日、都内に仕事で行った際に
お昼ご飯を定食屋で食べたのですが
駅から徒歩3分くらいの店で
50席くらいある店内に
いたのが4,5人でした。

2月の時点ではそんなことはなく
まぁまぁ、半分くらいは埋まっている
お店でした。

そもそも人が
出てこなくなっているのか、
出てきても安全性から
外食をしないようになっているのか、
それとも先行き不安から
消費を絞っているのか、
それは分かりません。

が、これだけ
消費が冷え込んでいるのです。

全部の業種が
こういうわけでは無いですが
そりゃ、
今までと同じ規模・やり方では
厳しい会社が多いですよね。


こういう数字が
出てくるでしょう。

さてさて、大事なことは
このグラフを見て
どう感じるかです。

僕は
めちゃくちゃ怖いです。

自分が個人でやっているから
大丈夫・・・
とかではなくって
会社が多くの人を
解雇しているのなら

外部のスタッフである
コンサルタントなんて
従業員より先に
簡単に切りますからね(^-^;

・・・てな感じで
必要以上に恐れることは
無いですが、
キチンと自分ごとに置き換えて
考えた方が良いですよね。

そんな問題提起のつもりで
書きました。

生き延びることができるか?

まぁまぁみんなで
乗り越えましょ。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. セーフティネット4号認定を頂きました
  2. 余白の時間を作る
  3. 露出狂の集まりに行ってきました
  4. 明日、自分の熱を伝える方法を学んできます
  5. 途方もないところに行くための最大の秘訣は?
  6. 約束の卵を聞いて元気を出そう
  7. もっと有名にならないといかん!
  8. プラスの影響力を広げる
PAGE TOP