Loading

ブログ

勝てる戦い方を考える

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

先日、
元なでしこジャパンの
永里優季選手が
移籍を発表しました。

移籍したのは
僕の地元、厚木市にある
神奈川県2部の「はやぶさイレブン」

ちなみにこれ、
男子のチームです。
すごい挑戦ですね。

でも、男子のチームに女子が入って
活躍できるのか?
そんな疑問ももちろんあります。

失礼ながら、
僕もそう思ってました。

女子サッカーの試合と
男子サッカーの試合を見比べると
どうしてもスピードや迫力の面で
違いが否めないからです。

でも、この
Twitterに上がっていた
シュート練習の動画を見て
ビビりました。

すんげ―弾道!

その前にやっている
男子選手と
全然変わらないのです。

・・・ってことは
総合的なスピードやスタミナでは
男子には適わないかもしれないけれど

ゴール近辺のプレーで
一瞬の駆け引きや
このシュートセンスなんかが活かせたら
十分にチャンスはあるんじゃないかな・・・と。

何だかこの戦い方って
中小企業の僕らに
似ているかもしれません。

どこだったら勝てるのか、
どういう風に戦ったら勝てるのか
それを考えるのを止めたら
僕らはたちまち時代に置いていかれてしまいます。

戦う場所と戦い方を
しっかりと考えながら
やっていきましょう。

勝てる戦い方を考える

湘南ベルマーレのサポーターですが
はやぶさイレブンも応援していきます。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 不安を共有するのもいいですよ
  2. 湘南スタイルで戦おう
  3. マニュアルは万能じゃない!
  4. 削る、削る、削る
  5. 紅白歌合戦を観てきました
  6. 楽しいを伝えることが第一歩
  7. 出来てなくても言いましょう
  8. 難が有るのは有難い人生
PAGE TOP