Loading

ブログ

中小企業のデジタル化への提言

おはようございます。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

SNSを見てたら
気になった記事があったので読みました。

【マッキンゼー緊急提言】
デジタル革命の本質:
日本のリーダーへのメッセージ

日本企業がどうやって
デジタル化を進めて行くべきかという記事です。

ざっくり書くと・・・

  • デジタル化をすすられない企業の課題は
    同床異夢シンドローム、丸投げガラパゴス、妄信的追従の呪縛、現場の抵抗勢力化
  • 必要なことは「デジタル改善」でなくて「デジタル変革」
  • 今後の流れは
    所有から共有・循環・再生へとなり
    単独企業では無く
    「消費者中心の複数企業によるシステム」
    ここにのっかるためには社内のDX(デジタル化)が
    終わってないと参加すら出来ない
  • 経営トップが中心となり
    自社のDXビジョンを作り、
    経営幹部と共有する
  • 他社で成功事例が出ているものは
    とっとと取り入れる
  • 「ITベンダーに丸投げ」でなく
    社内のデジタル人材をきっちりと育てる
  • 社内に抵抗勢力と評論家層を作らないように
    みなが納得いく成功を収め、協力を得る

・・・
だから、うち(マッキンゼー)に頼みなさいって
いう話なんですけどね

まぁ、でも
すごい腑には落ちました。

で、僕がやらなきゃいけないのは
これをどうやって
中小企業に落とし込んでいくかですね。

デジタル化(デジタル改善)については
様子見の会社が多いことは事実です。

7つの習慣で言うところの第2領域
「重要だけれど緊急でない」
事に当てはまりますからね。

その意識を変えていくための取組みとして
まずは経営者の方に知識を持ってもらうために
短期集中のIT教育を考えています。

お楽しみに~

中小企業のデジタル化への提言

まずは社長っすね

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

今日も頑張りましょう。
ではっ


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 当たり前が当たり前ということに感謝する
  2. 当たり前が当たり前であること
  3. ○○してないですよ
  4. IT化を進める伝道師になる
  5. PPAPはやめましょう
  6. 悔しさを絶対に忘れない
  7. 三沢光晴の思い出を語ろう
  8. 楽しいところに人は集まる
PAGE TOP