Loading

ブログ

ぶれないものが強い

 

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

グローバルダイニング社の半期決算数値が
発表されました

この会社はコロナ禍でも
時短をしなかったり、
東京都のことを「違法だ」と訴えたりしていた会社です。

売上高は前期比ほぼ倍
営業利益は前期が854百万円の赤字でしたが、
当期は459百万円、とのこと

大幅に伸びたのですね。

決して、時短要請等を
無視して自分の店をやることが
良いかどうかは分かりません。
(実際、この会社でも商業施設の中の店は
そちらに合わせているわけですから)

ただ、大事なんだなと思ったのは
「ぶれない」ということ。

これが、経営者にとっては必要だし、
経営者をサポートする僕らにも必要なのですね。

ぶれないものが強い

オリンピックも後半
引き続き楽しみです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

明日も
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 一緒に作り上げる楽しさ
  2. 越えられない試練はない
  3. いつまで草むしりを続ける気ですか?
  4. 切り替えをハッキリさせる
  5. マイナスの効果を恐れない
  6. 実は同窓会、苦手でした(^-^;
  7. 事実は正確に伝えよう
  8. 脱、FAXを推し進めよう!
PAGE TOP