Loading

ブログ

罪を憎んで人を憎まず

こんばんは。

元気があれば、何でもできる!

経営者の
タッグパートナー
内山タカユキです。

日本ハムの中田翔選手が
後輩への暴力行為を起こしたそうです。

いじめと変わらないような行為なので
決して許される行為ではないと思います。
肩を持つつもりもありません。

何だけど、
中田選手のすべてを否定するような記事やコメントには
ちょっと違和感を感じるのです。

罪は罪として、しっかりと裁いて
その上で野球選手としての再起が図れるような道は
残してあげて欲しいと思います。

まぁ、こうなってしまったのは
「悪いことは悪い」と
しっかりと言えてなかったのが
原因なんでしょうね。

これ、言えない空気になっている組織って
とても多いと思います。
でも「悪いことは悪い」
「やるべきことはやる」って
相手に依らず言える必要がありますね。

罪を憎んで人を憎まず

いい機会なので
キチンと罪を認める機会に
してほしいと思います。

・・・俺は甘いのかな

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

明日も
ハッピーオーラで
行きましょう (^O^)/

ではっ!


※よりディープな コンサルティングの事例を 書いていたりする

内山のメールマガジンを 読んでみたいなという方は こちらからご登録ください。

https://goo.gl/CbBRYp


 あなたのビジネスをサポートするサービスをご提供中!!

関連記事

  1. 自分で選ぼう
  2. チームが勝つために仕事をさせる
  3. プロレスは元気と勇気をくれます
  4. 比べる相手を自分で決める
  5. 話すと聴くの割合は2:8
  6. 脱★評論家で行こう
  7. 本気でぶつかり合うからこそできることがある
  8. コンフォートゾーンを抜け出そう
PAGE TOP